金運が上がるお財布の買い替え4つのポイント

お金と最も長く接しているのが、お財布。

その為、お財布選びやその使い方は、持ち主の金運に大きな影響を与えます。

最近は金運財布や開運財布が人気なので、興味のある方も多いでしょう。

ここでは、まず最初に財布の選び方、替え時など4つのポイントについて紹介していきます。

金運を上げたい

財布の買い替えを検討している

という方は、是非参考にしてください。

 

財布の買い替え4つのポイント

 

① 二つ折り財布よりも長財布を使用する

ポケットなどにサッとしまえる二つ折りの財布は持ち運びにはとても便利ですよね。

特に男性の場合は、バッグなどを持たず手ぶらで出歩く方も多いので、そのような人はお財布はスーツの内ポケットや、ズボンのお尻のポケットに入れている方も多いでしょう。

しかし、二つ折りの財布を使用していると金運は下がります。

お金は居心地の悪い場所からは早く出ていこうとします。

二つ折りの財布は、紙幣が折られて収納されるのでお金にとってはとても居づらい場所。

まるで、お金が早く出たい!と言っているように無駄な出費が増えて、どんどん財布から紙幣が出て行きます。

金運を上げたい方は、二つ折りの財布、紙幣を折り畳んで入れる小さな財布は避け、長財布を使用しましょう。

また、彼氏やご主人が二つ折りの財布を使用しているという方は、長財布をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

金運が上がるから!といえば、相手もきっと使用してくれるでしょう。

② お財布の寿命は1000日

どんなに高価な金運財布であっても、その効果が永久に続くことはありません。

お財布の寿命は1000日と言われております。

つまり、2年9か月までには新しいお財布に買い替えましょう。

また、2年使用していなくても、見た目が汚かったり、ボロボロの財布もNGです。

そのような財布を使用していると金運はドンドン下がって行きます。

どんなに大切に使用していたとしても、1000日経ったら交換し、今まで使用していたお財布は、神社やお寺でお焚き上げしてもらうと更に、金運は上がるでしょう。

その為、高価なブランド財布を何年も使うよりも、お手頃価格の財布を数年ごとに買い替える方が、金運的にはおススメです。

 

③ 財布の買い替え日は奇数のゾロ目に

お財布を買い替える日は、

1/1、3/3、5/5、7/7、9/9

など、奇数のゾロ目の日に買い替えるのがおすすめです。

奇数のゾロ目は、昔からパワーの強い日とされています。

その他にも、誕生日は運気が変わる日と言われているので誕生日に新しい財布を使い始めるのも良いでしょう。

また、25歳、35歳、45歳など、5のつく年齢の時も、月が替わる歳なので、その年齢になる誕生日にお財布を買い替えるのもお薦めです。

 

④ 新しい財布には新札をいつもより多めに入れましょう

新しいお財布を手に入れたら、まずは

「これからよろしくお願いします」

と、新札をいつもよりも少し多めに入れましょう。

お財布にそのお金を覚えてもらい、これからは常にそれくらいのお金が財布に入っているように!という想いも込められています。

 

この他にも、金運アップの財布の使い方は色々ありますが、まずは、この点に注意して財布を買い替えてみてください。

金運を上げたい、幸運に恵まれたい

という方は、是非試してみてください。

 

お手頃価格の金運財布なら水晶院ラッキーショップ

↓ ↓ ↓

【超・大金運法】運気の流れを変え、金運が上昇!

金運財布に関するお薦め記事はこちら