金運が上がる食事と下がる食事

金運と聞くと、お財布などの持ち物をイメージする方も多いでしょう。

しかし、実は日々の食事も金運に大きな影響を与えます。

ここでは、金運の上がる食事、下がる食事について紹介していきますので、

金運をアップしたい

収入をもっと増やしたい

という方は、是非参考にしてください。

金運の上がる食事

最も金運が上がる食事は

その時期の旬の食べ物です。

海の幸、山の幸、野菜、果物などなど。

その時の旬の食べ物というのは、美味しいことはもちろん、その食材に最もパワーが詰まっている時期でもあります。

それを食べることで、そのパワーを取り入れることができ、自分自身の生命エネルギーも向上します。

旬の物を食べることで、金運も健康運も上昇しますよ。

また、初ものなどは笑顔で食べることで更に金運が上がります。

食事はムスッとせずに、なるべく笑顔で食べましょう。

しかし、いくら金運が上がると言っても、食べすぎては逆効果です。

美味しく楽しく食べれるくらいが丁度良いので、金運を上げたいからと言って無理してまで食べる必要はありません。

 

金運の下がる食べ物

金運の下がる食べ物とは、

自分の嫌いな食べ物です。

子供の頃は、好き嫌いせずに何でも食べなさい!

と言われたことがあるでしょうが、それはあくまで子供の場合。

成人になっても嫌いな食べ物とは、誰でもそれなりに理由があるはず。

無理をする事は金運ダウンに繋がりますので、嫌いな食べ物を無理して食べる必要はありません。

最近はサプリメントなども色々豊富なので、栄養バランスが気になる方は、サプリメントなどで補いましょう。

また、

無理な食事制限をするダイエット

も金運ダウンとなります。

短期集中ならまだしも、長期的にそれを続けると金運を生み出すことができなくなりますので注意ください。

もちろん、適度な食事制限や、食生活を変えることは問題ありませんのでご安心を。

無理をする事は金運ダウンに繋がりますので、無理をせずにほどほどにしましょう。

その他にも、

「ながら」食いも金運ダウンに繋がります。

テレビを観ながら、寝ながら、雑誌を読みながら、などなど。

ながら食いは、ただ単にカロリーを摂取しているだけと同じで運気はもらえません。

食事をするときは、食材に感謝し美味しく頂きましょう。

 

自分は運が無い、ツイテいない・・・という方は、是非参考にしてください。

 

金運アップならこっちもおすすめ記事です