仕事運を上げたい方は腕時計にこだわりましょう

仕事運を上げたい

ビジネスチャンスを掴みたい

という方は、腕時計にこだわりを持ちましょう。

最近は、スマホを時計代わりに使用する方も多いですよね。

しかし、腕時計を普段身に着けない方はビジネスチャンスを逃しやすく、仕事運も巡っては来ません。

腕時計は「時の運」を味方にするためには、非常に重要なアイテムです。

チャンスを逃すも生かすも、タイミングの良し悪しも全て時計が影響してきます。

一生懸命働いているのに、なぜか評価されない

なぜかいつもタイミングが悪い

あなたの職場にもいませんか?

このような方の多くが、

普段は腕時計をしない

腕時計にこだわりがない

という人が多いです。

自分はついていない、仕事運が悪い、という方は、まずはご自身の腕時計をチェックしてみてください。

遅れる時計はNG

腕時計を毎日していたとしても、時間が遅れている腕時計はNGです。

仕事のときに使用している腕時計が遅れていると、時間にもルーズになり仕事も遅れがちになります。

結果、相手に仕事ができない、仕事が遅い人という印象を与えてしまいます。

もちろん早すぎても、先走りすぎてタイミングを逃してしまう可能性が高まります。

仕事で使用する腕時計は、いつも時間を正確に合わせておきましょう。

いつも時間を合わせるのが面倒・・・・という方は、毎日の時報で時間の誤差を勝手に修正せいてくれる電波時計などが便利ですよ。

腕時計は今の自分のワンランク上のものを選びましょう

腕時計なら何でも良いというわけではなく、

安すぎても高すぎてもよくありません。

男性の場合、腕時計はその人のステータスになりますので、できれば今の自分の少し上のランクのものを目指しましょう。

ロレックスやオメガ、ブライトリング、IWCなど、高級舶来時計に憧れる方も多いですよね。

無理なく高級腕時計を買える方は問題ありませんが、わざわざローンを組んでまで高級腕時計を買う必要はありません。

自分の収入に見合わない高級時計を無理して買うと、自分にも無理の気が溜まり負担をかけてしまいます。

これでは運気も上がりません。

逆に、子供が使用するような時計や、安すぎる腕時計も同様で、それに見合った収入しか入ってこなくなります。

仕事に使用する腕時計を選ぶ場合は、今の自分の少し上のランクの腕時計を選びましょう。

中古品やアンティーク品は避けましょう

中古品やアンティークショップで売られている商品は避けましょう。

最近は、Amazonやヤフオク、メルカリなどのネットでも中古品を手軽に購入できるようになりましたよね。

便利な世の中になったものです。

自分が好きだった憧れの高級腕時計が見つかることもあるでしょう。

しかし、中古品、アンティーク品はなるべく避けた方がよいです。

中古品には前のオーナーの気や運気が付いている場合が多く、良くも悪くも、前のオーナーの影響を受けやすくなります。

前のオーナーが金運の強い方なら次に使用する方も金運が上がる場合がありますが、その逆もあります。

そして、中古品として腕時計を出品する場合は、ほとんどの方がお金のために出しているでしょう。

という事は、

一時的にお金が欲しい、お金に困っている、

という方が多いはずです。

そのような腕時計を買ってしまっては、あなたもまた同じようにお金に困るかもしれません。

これは腕時計だけではなく全てに言えることですが、前のオーナーの思いを強く受けそうな

ブランド品や貴金属、宝石などは、中古品やアンティークは避けた方が無難です。

どうしても中古品を使用する場合は、しっかりと浄化してから身につけましょう。

腕時計の形にも注意してください

腕時計の文字盤の形にも注意しましょう。

女性にオススメの形は、八角形のもの。

風水では、八角形のものには運気が宿るとされており、特に仕事運アップにはピッタリです。

また、8は末広がりの八としても縁起の良い数字とされています。

男性は普段仕事で使用する腕時計は、フォーマルよりもカジュアルなスポーツタイプのものがオススメです。

行動的な印象を与え、あなたの信用やステータスを高めてくれるでしょう。

仕事の発展と成長にも期待が持てますよ。

人間関係でお悩みの方は丸い腕時計を

人間関係でお悩みの方、円満や職場生活を送りたい方は文字盤が丸いものを選びましょう。

角がない丸いものには、周りとのトラブルを避けて良好な人間関係を送れますよ。

 

仕事運アップならこっちもオススメ!