風水アイテムの効果的な使い方とパワーアップ方法

最近ではネット通販などでも、風水アイテムや縁起物、開運グッズなどを手軽に購入できるようになりましたが、間違った使い方をしては、せっかく購入しても効果を発揮してはくれません。

ここでは、風水で代表的なアイテム
  • 開運アイテム
  • 魔除けアイテム
  • 化殺(かさつ)アイテム

の効果的な使い方や、更に効果を高めるパワーアップの使い方についてお伝えしていきます。

風水アイテムを買ったけど、
イマイチ効果が実感できない
使い方が分からない
本当にこれであっているの?

と不安の方は、是非見ていって下さい。

開運アイテムの効果的な使い方

好い気を招き入れて、運上げてくれるのが開運アイテムです。
部屋や玄関などに飾ることで好い気を入れてくれますが、アイテムの正面は、必ず部屋の内側や中心を向くように置いてください。

外に向けて置いてしまっては、せっかくの幸運も出ていってしまいますよ。

魔除けアイテムの効果的な使い方

悪い気を祓ったり、跳ね返したりしてくれるのが魔除けアイテムです。
これを飾ることで、家に悪い気が入ってこないようにしてくれます。
その為、魔除けグッズは開運アイテムとは逆で、家の外に向けて置きます。
家の内側に向けて置くと、逆に悪い気を招き入れてしまうので注意してください。

化殺(かさつ)アイテムの効果的な使い方

化殺アイテムと聞いてもあまりピンとこない方が多いと思いますが、分かりやすく言うと、開運と魔除けの両方の作用があるアイテムです。
家の中、家の外どちらに置くこともでき、置く場所によって力が変わるとても便利なアイテムです。
その代表的なアイテムが水晶です。
水晶はどちらに置いても効果を発揮してくれる便利アイテムですが、窓辺に置くと光を集めて火災の原因にも繋がりますので、太陽光が強すぎる場所だけは避けてください。

風水アイテムをパワーアップしてくれるもの

水は汚れを落とし、祓い清めてくれます。
顔や手を洗う事は、汚れを落とすだけでなく、悪い気やマイナスの気持ちをリセットしてくれますよ。
外から帰って来た時、朝起きたときの他にも、気持ちのリセットにもおすすめです。

また、「水は財なり」と呼ばれるほど財の象徴です。
金魚鉢や水槽などは金運を呼び込んでくれます。
但し、毎日取り替えることが重要です。
新鮮な水は好い気を運んでくれますが、古い水、濁った水は逆に悪い気が発生します。
花瓶、水槽などの水は、必ず毎日取り替えてください。

水は魔除けにも使えます

戸建ての場合、玄関前に打ち水をすることで、家に悪い気が入らないよう魔除けの効果も発揮してくれます。

打ち水は朝と晩の2回行うのがお薦めです。
打ち水をする際は、必ず玄関前を掃いてから行ってください。


塩は、浄化と好い気を招く2つの作用を持つアイテムです。
嫌な気配を感じる
辛いことがあった
嫌なものを見た
イライラモヤモヤする
というときは、サッと塩をまいてください。
戸建ての場合は、必ず玄関前の敷地内、家の外でまきましょう。
そして、塩をまいたら必ず掃き清めてください。

また、パートナーとの出会いや商売繁盛などをお望みの方は、玄関に盛り塩をすると、運を招いてくれますよ。

盛り塩を置く際は、白いお皿に盛って、左右2か所かどちらか片方に置きましょう。

普段は湿気を吸い取り、部屋が乾燥すると逆に吸い取った水分を放出してくれる便利なアイテム、炭。
湿気だけでなく、空気中の汚れを取ったり消臭効果などもあります。
トイレや靴箱に置くと金運アップが期待でき、庭の四隅に砕いた炭をまくと、悪い気を祓ってくれる魔除けの効果があります。
炭はとても便利なアイテムなので、是非日常生活にも役立ててみてください。

こっちもお薦め記事です